Apple ID の作り方(ある意味おすすめ)

前からあったのかもしれませんがApple IDをicloud.comで作る方法があるのをご紹介。
なぜおすすめかというと、他社のメールアドレス(携帯のメアドとか)をApple IDにしてしまうと変更した時に面倒だから。

作り方は簡単でiPhoneなどのiOS端末から設定アプリのiCloudを選んで「無料のApple IDを作成」をすること。ここから始めると途中で「無料のiCloudアドレスを入手」が出て来て今持ってるメールアドレスを入れなくても作ることができます。

ただし注意点として「レスキュー」の所に必ずPCなどのメールアドレスを設定すること。パスワードを忘れた時にこれがないととっても面倒です。
また質問1、2、3の質問と答えは紙に書くなどしてしまっておく事。レスキューのメアドは間違ってない事を定期的に確認する事。

Apple IDはとても重要でパスワードを忘れると大変危険です。
・アプリの更新ができない
・紛失した時などに「iPhoneを探す」が使えない
・動作が不安定になっても「初期化」できない
・機種交換した場合にデータの復元ができない
ご注意ください。

具体的な作り方はNTTドコモさんのiPhoneスタートアップガイドがとてもわかりやすいのでそちらを参考にしてくださいw

スタートアップガイド iPhone(NTTドコモ)

なぜかPCから作ると「無料のiCloudアドレスを入手」が出ませんのでご注意を。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)