電子書籍の危うさ

なんとなく大手なら安全と思っていた電子書籍ですがあることがきっかけで不安になっています。それはiBooksで書籍がダウンロードできなくなっているのに気がついたから。

期限付きとは書いてなかった気がするのですが「無料マンガ」で手に入れた書籍が「このアイテムは利用できなくなりました」と出てダウンロードできません。

その出版物がなくなった(別のアイテムとして有料で販売中)わけでは無いので、無料期間が終わったことでダウンロードできなくなったのだとは思いますが釈然としません。

同じようになんらかの都合で同じ巻が別のアイテムとして登録されている書籍もあり、今の所ダウンロードできますがこれもいつまでできるのか不安です。

残念ながら今の様なそれぞれの販売サイトが個別に権利を付与していたり再ダウンロードさせたりしている状態ではいつまでも続くとは考えないほうが良いのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください