貝印のKAI RAZOR axiaに惚れました

髭はあまり濃くならないのでシェーバーではなく髭剃りを使い続けています。
実は10年以上何も考えないで手軽に手にはいるSchick ハイドロシリーズとGillette Fusionを使ってきました。
そして2週間以上使うと切れ味が悪くなってたまに肌が切れたりするのは当たり前だと思っていました。

しかし先日ふと目に止まった貝印の「KAI RAZOR axia」を買ってみました。
普段行くお店には置いてなかったので見たことがなかったのです。

首振りもなく、しかも値段もめちゃめちゃ安い。
こんなので大丈夫なのかなと思いながら使ってみると目からウロコが落ちる気がしました。

肌触りもよくとてもよく剃れてしかも2週間以上たっても肌に引っかかるようなことが無い。
多少切れ味は落ちた気がしますが引っかかって肌が切れるようなことも無い。

難点はよく行くお店には替え刃がなくて少し遠出しないとダメなことぐらいかなw

TrackR について

久々にfacebookを見ていたらTrackRという持ち物の位置を知るためのデバイスが出ていました。気になって見てみたのですが少し気になることがあったのでメモ。

よく読むとわかるけど「位置を示す」「失せ物が探せる」とは書いてあるが「盗難にあっても探せる」とはどこにも書いてありません。

最後にスマホの近くにあった場所を覚えていて教えてくれるだけです。

もちろん全く見つからないわけではなく、同じデバイスを持っててアプリを使っている人が偶然「盗まれた(位置が変わった)」デバイスの近くを通った時に位置情報をクラウド経由で伝えてくれる機能もありますので、利用者が増えれば見つかる可能性も上がるのだと思います。

まあ説明通りどこに置いたか思い出せない時には便利かな。

auの機種代金最大半額について

他社のは確認していないのでauについての考察です。

アップグレードプログラムEX/EX(a)は本体価格の半分まで支払えば更新時に残りの支払いが免除される新しい購入方法です。

といえばいい話だなって思えるかもしれませんがよく読むと更新時に購入したスマホを返却しなければいけないことになっています。

つまり実際には残債分を下取りで相殺する仕組みになっているのです。

なのでどちらかというと購入ではなく、半額相当の金額でレンタルしている様なものなのですね。

それを分かった上で使えばいいプログラムなのかもしれません。

p.s.
相殺される条件はもう一つあって、次回も「アップグレードプログラムEX」を使わないとダメなのでご注意を。