iPhone6のvoLTEが日本で始まらない件について

色々な人が技術的な面やAppleの戦略などを上げていますがそれを読んでてちょっと気になったのがauのvoLTEがGSMタイプのSIMなんじゃないかって話。

以下は個人的な憶測なのでご注意を。

日本における携帯の規格はたぶんこんな感じ。
2G PDC(日本独自) GSM(海外)
2.5G cmdaOne(au) GPRS? EDGE?
3G W-CDMA(UMTS)(docomo,softbank) CDMA2000 1x(au)
3.5G HSDPA HSUPA HSPA CDMA 1X WIN
3.9G(4G) LTE(UMTS Long Term Evolution)

よく見るとLTEはUMTSの拡張なのでauのCDMA2000系とは別物。元々特別な切り替えをしてLTE通信をしているはずなので今のau ICのままでもできなくはなさそう。
でも開発コストを考えると普通にdocomoやsoftbankに使えるUMTS系のスマホをau電波に合わせた方が安く済む。
つまりSIMはdocomo等と同じGSM系のものを使う事になる、ってことなのかな。
(auのvoLTE対応機種、SIMフリーならdocomoでも使えたりしてw)

これをふまえiPhone6のvoLTEを考えると、物理的にはiPhone6でも問題ないはずなのにdocomoですら始まらないのはやっぱ変。

と思ったら、voLTEはGSM Associationという企業団体が考えたもので、UMTSは3GPPという各国の標準化委員会の共通プロジェクトが勧告したもの。

細かい部分で擦り合わせが終ってなくて、単純にvoLTE対応機種だからといってつながる物ではないのかもしれません。
いつになるのやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください